ホームアンティークキルトq-62 19世紀ログキャビン(要補修)
商品詳細

q-62 19世紀ログキャビン(要補修)

販売価格はお問い合わせください。
[在庫数 ×]


こちらのキルトは,
当店で補修を開始いたしましたが、引き続いて補修作業をしてくださるお客様に恵まれまして
お陰様で旅立って行きました。

アンティークキルトの補修をしてみたいと思われる方とご縁が繋がり
嬉しい限りです。感謝申し上げます。


19世紀半ばから後半に製作と推定される大変古い貴重なキルトです。
布年代見本帳を見ると1830年以前と思われるプリントも使われており、
1800年代の前半から後半にかけての布が多数使われていることがわかります。

サイズは大きく、約182cmx195cmです。

裏布にも豪華なプリントが用いられていて、
19世紀のプリントの見本帳のような稀少なキルトと言えると思います。

布は多岐に渡り、チョコレートマダー染めのブラウンの魅力的な布が使われていますが、
その他にも、インディゴ、ターキーレッド、ホームスパン、シャツプリントなど布愛好家にとって垂涎の布集大成です。
ログキャビンの中央は稀少なモスグリーンです。
またバインディングにも貴重なプリントが使われています。

状態は画像で御覧戴ける通り、脱落があります。
脱落しているブロックは16あり、布が残っているものと無くなっているものがあります。

脱落の原因は縫い糸の劣化です。布自体には弱りや破れが見当たりませんので、
丁寧に脱落を縫い付ければ蘇るキルトです。



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス