ホームキルトトップt-201 1860年代南北戦争時代のキルトトップ
商品詳細

t-201 1860年代南北戦争時代のキルトトップ

販売価格: 24,000円
[1点]
数量:

19世紀中頃南北戦争時代に制作されたキルトトップです。
布見本によると1830〜90年代チョコレートマダーのキャリコが多数使われている貴重な一枚です。
1800年代の代表的な布の魅力あふれる一枚です。

なんらかの理由で製作途中のまま完成することなく、
また使用されることもなく保管されていたものです。

すべて手縫いで丹念に縫われており、
制作者の精神性の高さ、平常心などが伝わる格調高いキルトトップです。

丁寧に性格に縫われていますが堅苦しさはなく、
いろいろなパターンをランダムに縫いつないであるため
おおらかで明るい印象があります。



♥サイズ  最大部分で約200x180cm
♥コンディション

破れや穴は見当たりません。
おそらく1度も水をくぐっていないミントコンディションです。
若干のスポットと小さい黄シミがありますが目立ちません。
シミはブラウンのキャリコの染料が流れたものだと思われます。

丁寧な手縫いです。
100年を経過しているとは思えないほど、退色がありません。

解いて材料にすることもできますが、不足分を補って
キルトを完成させ、昔の人の手仕事を引き継ぐことができれば
より大きな達成感が得られそうです。



レビュー
0件のレビュー

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス