カテゴリー=

フランス産ヘンプ

ヘンプコットン・クロス

ヤク内毛・手紡ぎ糸

ヤクの手紡ぎ手織り布

カード織り紐

カテゴリー=

純銀製シンブル指貫

ダーニングきのこ

糸紡ぎ用 スピンドル

アンティーク紡ぎ車

ヴィンテージ雑貨

全商品

カテゴリー=
ホームアンティーク紡ぎ車リトアニアのアンティーク紡ぎ車 スピニングホウィール
商品詳細

リトアニアのアンティーク紡ぎ車 スピニングホウィール

販売価格: 50,000円
[1点]
数量:
バルト三国のリトアニアから海を超えてはるばるとやってきた
アンティークの紡ぎ車です。

リトアニアといえば、リネン。その歴史は古く紀元前にまで遡り、
16世紀バルト海から持ち帰られた種がリトアニアの風土に合い、
背丈の高いフラックスが採れるようになったそうです。

寒暖の差が大きいリトアニアでは、線維が長く柔らかい、質の良いリネンが採れるそうです。

現在では、リネン産業は栽培から紡績、織り、製品化まで国内で一貫して行なっている
代表的な産業です。

古くは家内工業で、家々でリネンを栽培して紡いでいました。
そんな糸紡ぎに使われた紡ぎ車です。

この紡ぎ車は、かの地では珍しいキャッスルタイプ(縦型)です。
正確なことは不明ですが木の状態やデザインから、100年以上前のものだと思われます。

リトアニアの古い紡ぎ車を収集して私設博物館を設立した人(すでに故人)の娘さんから譲り受けました。

サイズ
•高さ 150 cm/ 59 inch
•最大幅 36 cm/ 14.2 inch
•ホウィールの直径 50.5 cm/ 19.9 inch

コンディション
分解された状態で届けられ、すぐに組み立てて紡いでみました。
ヤクの内毛100gを紡ぐことができました。

しかし、残念ながら、組み立てに緩みがあるせいか、ホウィールにぐらつきがあるため、
ドライビングバンドが外れることがあり、スムーズに紡げるとは言えません。
また、ホウィールそのものにもやや歪みがあり、また幅3ミリ長さ10cmくらいの亀裂があります。
 
以上のようなコンディションですので、この紡ぎ車をメインに糸紡ぎすることはおすすめできません。
少しお楽しみに紡ぐことはあっても、主にディスプレイ(飾り)としてのホウィールとお考えください。

または、日本にもアンティークの紡ぎ車を修繕してくれる木工所があります。(インスタで検索可能)
またアナンダさんでも修繕してもらえる場合があります。
修繕できるかどうかは不確実ですが、しっかりと組み立て固定を行なって、ホウィールの歪みも直すことができるか、
または、同サイズのホウィールに交換することができましたら、まだまだ使うことも可能だと思います。

ホウィールの歪みと亀裂ですが、お湯に浸けてから
乾燥させる方法で治る場合もあります(が保証はできません・・・)

古い紡ぎ車の味わいを楽しまれるには、とても良いサンプルだと思います。
どうぞご検討くださいませ。



*******発送方法は、クロネコヤマトのらくらく家財宅急便250サイズです。

梱包資材を撤去し、設置してもらえます。

送料 
関東近県 7398円(税込)
関西 8262円
東北 9666円
北陸 8262円
中国地方 9666円
四国 9450円 
九州  12258円 
沖縄 18522円
北海道 12798円
       
なお直接のお引き取りには対応させていただけません。
どうぞご了承くださいませ。

レビュー
0件のレビュー
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス